FX自動売買システムが、あなたの代わりに24時間不眠不休でプロ並みのトレードをやってくれる!山本克二
各社自動販売ツール徹底比較 各FX会社とのタイアップ 当サイト限定キャンペーン

今月のおすすめ

シストレ24
ミラートレーダー国内最大手
最大10,000円キャッシュバック中!

関連記事へ

セントラルミラートレーダー
おすすめポートフォリオを参考に、MTP機能でポートフォリオの一括登録も簡単。

関連記事へ

FX自動売買としては希少な、ミラートレーダー以外の選択型プラットフォーム。

エコトレFX
通貨と取引量に応じて最大60万円キャッシュバック

関連記事へ

国内でもミラートレーダー提供業者が多くなったため、各社毎に様々なかたちで差別化をするようになってきました。その一つとして、他社のミラートレーダーでは利用できない独自のストラテジーの提供があります。

オートFXの独自ストラテジーとしては、Terrace First、Terrace Coffeeや、MATTストラテジー(MATTrend,MATTcillator,MATTollinger,MATTmentum)などがあります。

独自ストラテジーを提供するミラートレーダーとしては、その他にインヴァスト証券のシストレ24がありますが、そのほとんどが国内プロバイダーが作ったものという点が、オートFXとの共通点です。国内プロバイダーのストラテジーは、細かな情報が公表されていることが多いので、個々のシステムの売買戦略について関心のある方には参考になるでしょう。

最近のミラートレーダーユーザーは、いくつかのFX会社を組み合わせて運用している方が増えています。リスク分散のためには様々なタイプのストラテジーを利用するのは効果的なので、各社の独自ストラテジーを組み合わせるようなポートフォリオの運用も、面白いと思います。

※更新情報:Indepaセレクション

オートFXの口座開設者限定サイトで、国内プロバイダーの開発したストラテジーの情報提供が2012年4月5日から始まりました。ミラートレーダーの日本代理店インディ・パが独自の基準で選定した国内プロバイダーのミラートレーダー用ストラテジーのことです。

Indepaセレクション
<Indepaセレクション>


ストラテジー選定の基準として、プロバイダーの要件は、

・シグナルプロバイダーは、金融庁に登録する投資助言代理業の資格を有す ること
・1年以上のストラテジーのシグナル配信経験を有すること
・シグナル配信の正確性を担保する人的要件、物的設備を備えていると認められること

とされ、ストラテジーのルールとしては、

・1ポジションあたりの最大ストップロスの値を-300までとすること
・1方向への最大ポジション数は4を上限とすること
・各ポジションは、前のポジションから30分以上のインターバルを置くこと 4. 1日あたりの最大取引回数は60回を上限とすること

となっています。国内の有力プロバイダーであるテラスや、ゴゴジャンのストラテジーの搭載が始まっていおり、他のミラートレーダーでは利用できないものもあります。

オートFX口座開設者限定の情報サイト:プレミアムラウンジでは、各ストラテジーの評価なども動画で提供されています。ご興味のある方は一度覗いてみていかがでしょうか?


→ オートFX関連のブログ記事はこちらへ