FX自動売買システムが、あなたの代わりに24時間不眠不休でプロ並みのトレードをやってくれる!山本克二
各社自動販売ツール徹底比較 各FX会社とのタイアップ 当サイト限定キャンペーン

今月のおすすめ

シストレ24
ミラートレーダー国内最大手
最大10,000円キャッシュバック中!

関連記事へ

セントラルミラートレーダー
おすすめポートフォリオを参考に、MTP機能でポートフォリオの一括登録も簡単。

関連記事へ

FX自動売買としては希少な、ミラートレーダー以外の選択型プラットフォーム。

エコトレFX
通貨と取引量に応じて最大60万円キャッシュバック

関連記事へ

ある投資を決定する場合、そのことによって最悪の場合どの程度の損失を招くのか(=リ スク)を把握しておくことが大切です。拙著では、リスクの指標として確率的に将来 発生し得るドローダウンを予測する方法について解説しています。

最大ドローダウンの使い方(基礎編)

例えば余剰(最悪無くしても良い)資金5,000ドルを口座に入れて、トレードをする場合 、Aシステムの最大DDが5000ドル、Bシステムの最大DDが1500ドルと分かっていると すると、Aシステムを選択することはできません。なぜなら、確率は非常に低いですが、 最悪5000ドルを失って、証拠金が不足することで強制的にロスカットされてしまう可能性 があるからです。この場合、Bシステムならリスクが小さいので投資でき、ロット数は3 0Kロットが最大ということになります。

計算式:5000÷1500>3×(10K)

(実際にはFX会社毎の強制ロスカットの基準やレバレッジ設定によって投資可能な最大 ロット数が変わりますので、証拠金残高には余裕をもっておくことが必要です。)